タイガー部 Tigerbu

島根県

2011/11/25   島根   曇りや晴れ   4人
活動の様子
25日。7:00起床。バスで松江へ向かう。
14:15松江着。お茶処で休憩し母親の家で荷物を下ろし夕飯のお使いついでに近所を散歩する。
夕飯は母おすすめの鍋を食べ、スケートを観て就寝。
26日。10:10出発、兄の車でひちゃとヤンマを迎えに行く。ヤンマの両親に久し振りに会う。
お婆さんのお家の近所のかいどん坂の様子を見てから竹林の間引き作業の準備をする。
間引き作業は兄の指示のもと、各々思い思いに竹を切る。
結構大きいので倒すとき最初は緊張した。
切れ味の良いのこぎりからそうでないのまであり、腰にぶら下げとけるものもあった。
途中、休憩をとり、コーヒー飲んだり記念撮影したり、お婆さんのお家のはなれでカレーを用意してもらい食べたりする。
作業に戻り、大きくなりすぎた柿木の低くする作業に取り掛かるが、作業に危険を感じたので途中で断念する。
野良仕事で遊んだあと姪っ子用の竹馬の材料を選定し大まかなサイズに加工。おぼえていないくらい久し振りにナタを手にした。
お婆さんに皆であいさつしてから一旦帰宅し、かおるさんをまじえ皆で昨日の鍋の続きをする。ライオンのミルクを味わったり、近況を話したり、スケートを観たりして過ごす。
27日。10:00起床。全身をだるさが覆う。11時家を出発。ひちゃに迎えに来てもらい、ヤンマをひろって水木ロードへ向かう。
水木ロードはなかなか盛況で、少しおどろいた。
水木ロードのガイドブックを購入する。中身は妖怪の説明やスタンプラリーの押すとこが載っていた。
妖怪の像は一体一体よく出来ててかっこ良い。おみやげ屋をのぞいたり、着ぐるみの妖怪に会ったり、スタンプを集めたり忙しく遊んだ。
駅のそばの食事処で昼食。かつどんを4つ。
フォーゲルパークへいく。捕まった鳥達を眺め楽しむ。無料の入り口あたりでいろいろな種類のフクロウを観る。ミミズクは耳のあたりが立っていることを知る。
長い動く歩道をすすみ、展望台にのぼりくもった松江をながめる。
いろいろな鳥を観る。花もたくさんある。エサを買って南国にいそうなトリを腕に乗せて楽しむ。重くもなく軽くもなくちょうど良い重さだった。
うさぎを2、3羽見かけて、花鳥園なのにおかしいなと思い飼育員らしき人に聞くと今年の干支だからということだった。
大きな池があり、たくさんの水鳥がいた。ひちゃにエサをもらい、寄ってくる鳥にエサをなげた。
エサは紙コップサイズのものと、小さいバケツサイズと用意されてた。
おみやげ屋をのぞきフォーゲルパークを後にする。
珈琲館で休憩。伊勢宮エリアで食事処を散策し行ったことない多国籍料理屋に入る。
28日。7:00起床。母に車で駅まで運んでもらう。
竹馬の材料を無事バスに積みこみ、島根終わり。
参加は部員4人、他4名。
活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子活動の様子